環境共生型アモルファス変圧器

カタログ資料ダウンロード

インフォメーション


環境共生型アモルファス変圧器

大豆の成分から製造された植物性絶縁油(天然エステル油)を使用した環境共生型の変圧器です。
植物性絶縁油(天然エステル油)FR3は災害、トラブルにより、万が一油漏れを起こした場合でも、環境に悪影響を及ぼしません。

自然界において42日間で100%分解します(メーカ報告書より)またFR3の引火点は330度と高く、一般の鉱油の130度に比べ火災に対する安全性が高まります。
FR3を採用することで、絶縁紙の寿命も一般鉱油の5倍〜8倍と長くなり、変圧器の寿命も大幅にアップします。

特高アモルファス変圧器

さらに、アモルファス変圧器の絶縁油に採用することにより、高効率で電力損失が少なく、環境に配慮したベストミックスの変圧器としています。
また、すでに国内では茨城、埼玉にある大手電機メーカ工場で採用されています。

PDF資料はこちら


このページのトップへ